全国の議員報酬&議員定数を分析しました。

SeatsAndCompensation2020.png※この記事は、2月に書いていて投稿を遠慮していた内容です。

 昨年末に、市民のみなさまから頂いている政務活動費を使って、TableauというBIツールを購入し、研修も受けて身に着けてきました。これを使って、横須賀市の様々なデータを可視化し、市民のみなさまに還元していこうと思っています。

 さて年末に、横須賀のデータを扱う前の練習問題として、大学生インターンが作業してくれて手元にあった全国市区町村の議員報酬&議員定数データを分析していました。

 せっかく作ったので、広く全国の議会に使って頂けるよう早稲田大学マニフェスト研究所に提供し、活用頂きました。
 →【データ】議員報酬&議員定数の全国データ2020

 また、「政治山」というネットメディアにも、データ分析の解説記事を寄稿しました。
 →「議員報酬&議員定数の全国データ2020」を読み解く


 これらはあくまで練習で、私の雇い主は横須賀市民ですので、横須賀市の情報をどんどん「見える化」していきます。

※その後、既に芸術劇場と美術館については過去記事の通り「見える化」しました。どんどん追加していきます。






この記事へのコメント