2017年03月28日

いずれにしても小林はガソリン価格を変えられませんが、横須賀は思ったより安かった?

 昨日、「市内のガソリン価格を下げることは、私にはできません。」という記事を書いたところ、多くの反響を頂きました。
 うち、某シンクタンク勤務の友人から、国のe-STATに統計があることを教えてもらいました。
 →「ガソリン」の都市別小売価格-都道府県庁所在市及び人口15万以上の市【2017年2月】
 これを見ると、どうやら横須賀はガソリン価格がこれらの都市の平均よりは安いみたいですね。
平均 131
31 横 須 賀 129

 ただし、色々と情報頂きましたが、千葉県が安いというのは本当みたいですね。以下は、安値Top5です。
23 浦 安 123
15 足 利 125
21 千 葉 125
27 府 中 125
67 徳 島 125

 以下、表中の情報全体を貼り付けておきます。価格差は、製油所からの距離や需給バランスなど色々な要因がありそうですが、こうしたエビデンスを基に議論することは大事だな、と改めて思いました。ありがとうございました。
1 札 幌 127
2 函 館 127
3 旭 川 134
4 青 森 134
5 盛 岡 129
6 仙 台 129
7 石 巻 129
8 秋 田 131
9 山 形 131
10 福 島 136
11 郡 山 126
12 水 戸 130
13 日 立 128
14 宇 都 宮 129
15 足 利 125
16 前 橋 128
17 さいたま 128
18 熊 谷 128
19 川 口 132
20 所 沢 133
21 千 葉 125
22 佐 倉 126
23 浦 安 123
24 東京都区部 127
25 八 王 子 131
26 立 川 129
27 府 中 125
28 横 浜 128
29 川 崎 126
30 相 模 原 129
31 横 須 賀 129
32 新 潟 127
33 長 岡 131
34 富 山 130
35 金 沢 130
36 福 井 133
37 甲 府 130
38 長 野 132
39 松 本 131
40 岐 阜 135
41 静 岡 132
42 浜 松 130
43 富 士 133
44 名 古 屋 132
45 豊 橋 131
46 津 133
47 松 阪 129
48 大 津 134
49 京 都 138
50 大 阪 133
51 堺 127
52 枚 方 131
53 東 大 阪 132
54 神 戸 135
55 姫 路 132
56 西 宮 132
57 伊 丹 135
58 奈 良 130
59 和 歌 山 136
60 鳥 取 134
61 松 江 131
62 岡 山 131
63 広 島 132
64 福 山 129
65 山 口 128
66 宇 部 130
67 徳 島 125
68 高 松 136
69 松 山 131
70 今 治 131
71 高 知 132
72 福 岡 130
73 北 九 州 128
74 佐 賀 137
75 長 崎 133
76 佐 世 保 130
77 熊 本 129
78 大 分 139
79 宮 崎 130
80 鹿 児 島 140
81 那 覇 138
posted by 小林のぶゆき at 16:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック