18歳選挙権時代!超党派で10代・20代向け「政治カフェ」4/17

CafeWithPoliticianFlyer.png いよいよ選挙権が18歳からになります。つまり、18歳から横須賀市のオーナー(主権者)の一員となるわけです。
 でも、これまで学校では、地方政治のことを、ちゃんと教えてこなかったと思います。たとえば、ホントは議会が市長の上にあるのに、オーナー企業みたいに「議員は市長の部下だ」とカン違いしている大人だって結構多いですからね。義務教育でやっておくべきなんだけど、僕も30歳ぐらいまで知らなかった(恥)。
 そこで、公民(シチズンシップ)教育の一環として、党派を超えたまちの議員が若者と語るカフェということで「政治家フェ」やります。お勉強じゃないので、手ぶらで気軽にどうぞ。体験!模擬公開討論会&模擬投票をしたあとで、横須賀の未来とまちづくりについてみんなで話し合ってみる企画です。
 →チラシのPDFはコチラ
10代・20代 政治カフェ
●日 時:2016年4月17日(日)14:00~16:00
●場 所:ヴェルクよこすか 第一研修室 (横須賀中央駅1分)
●対 象:10代・20代の方 (横須賀市民以外の方も歓迎します)
●参加費:無料
●主 催:議員有志で市民の声を聴く会(小室たかえ/髙橋英昭/小林伸行)
●問合せ:小室 046-823-1211/髙橋 070-2209-3301/小林 070-6640-3927

※ちなみに「我こそは模擬選挙に出馬せん」という人も当日まで募集中です!
※チラシのフォントはフリーの「あんずもじ」を、画像の漫画化はフリーの「漫画カメラ」を利用しています。提供者に感謝。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック