矢島真知子団長率いる「無所属みらい」は、どれだけ仕事してくれるのか?

 横須賀市議会では、議会運営委員会で「公共施設等総合管理計画等審査特別委員会」の設置について議論を重ねてきましたが、本日、矢島真知子団長率いる会派「無所属みらい」の反対で中止されました。  →会派別議員名簿  現在、市は公共施設のリストラを進めようとしています。しかし、進め方があまりに乱暴なので、議会から2014年末に「ちゃんと市民の声を聴きながら進めなさいよ」と意見までつけています。そのリストラ計画策定が大詰めを迎えているので、「議会の意見が反映されているか、しっかりチェックしましょうよ」ということで、私たちの会派「研政」から特別委員会設置を提案していました。  そして、これまで他の会派のみなさんの声に丁寧に耳を傾けながら、うちの団長・角井基議員が調整を重ねて下さり、本日、いよいよ設置できるかと期待に胸を膨らませていました。  ところが、いよいよという日になって、矢島真知子団長率いる「無所属みらい」が急に反対をしました。反対の理由はまあ忘れましたが、彼ら自身が説明責任を果たすのでしょうから、ここには書きません。いずれにせよ全会一致とはならず、設置されないことになりました。 この経緯は、角井議員のBlogもご覧ください。  →『まぼろしとなった 「特別委員会」』  なぜ、もっと早い段階で言ってくれなかったのか?  なぜ、うちの団長が自ら説明資料も作成して足繁く説明に伺ったのに、ハシゴを外してうちの団長を袖にしたのか?  特別委員会なしで、部局をまたがる議論をどうしていくの…

続きを読む

いよいよ9/4(日)14:00~「まちの未来デザイン会議」北下浦編

 いよいよ今度の日曜日。NHKの取材も受けた追浜編に続いて、「まちの未来デザイン会議」第2弾です! ●万代会館は本当に廃止していいのか? ●老人福祉センターの廃止はどうか? ●行政センターは津波が来たとき大丈夫なのか? ※画僧は、6月17日のタウンニュース掲載情報を再掲。  地域のことは、地域で決める。市民の手で、このまちの未来をデザインする。市の「施設配置適正化計画」を、気軽なワークショップ形式でみんなで考えていきます。たぶん市役所がやる説明会よりも、10倍わかりやすく、10倍楽しいです。ぜひ、お誘い合わせてお越しください。  →詳しいチラシはコチラ 第11回「議員有志で市民の声を聴く会」 まちの未来デザイン会議~北下浦編~ ●日時:9/3(日)14:00~16:00 ●場所:北下浦みんなの家(北下浦市民プラザ内) ●参加対象:どなたでも(北下浦以外にお住まいの方も歓迎) ●申込:不要(でも、できればご連絡くださいm(_ _)m) ●主催:市議有志     ・小室たかえ080-9152-3158     ・髙橋英昭070-2209-3301     ・小林伸行070-6640-3927

続きを読む