2015年03月17日

街頭プレゼン「このまちのみらい、きめるのはだれ?」が動画でUP!

 このところ、「まちかどプチ講座」と題して、あちこちで夕暮れにプレゼンテーションを行っています。2/5に強硬策定された「施設配置適正化計画」という名のハコモノ・リストラ計画について、多くの市民のみなさんに知って頂くための活動です。
 これを、かながわ勝手連の方のご紹介で、CITV横浜市民放送局の方が取材くださって、動画にまとめて頂きました。本当にうれしいです。
 街頭ではお会いできない方もいらっしゃると思いますので、ぜひこちらの動画をご覧ください!
posted by 小林のぶゆき at 15:21| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月14日

タウンニュースでも記事にして頂いた「市民の声を聴く会」は本日3/14(土)16:00〜。

hearing150314.png 山城保男議員と私で実施してきた「議員有志で市民の声を聴く会」ですが、昨日のタウンニュースでも記事にしてくださいました。

 →市の事業に市民の声を 有志議員による公聴会

 本日3/14(土)16:00〜18:00@産業交流プラザですので、スキマの時間でご都合つく方は、いらして頂けると幸いです。詳細は、こちらの記事をご覧ください。

 →3/14(土)第5回『声を聴く会』は「ふるさと納税」&「保育園リストラ計画」

 お待ちしています!
posted by 小林のぶゆき at 08:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月05日

3/14(土)第5回『声を聴く会』は「ふるさと納税」&「保育園リストラ計画」

hearing150314.png 山城保男議員と私で、「みんなの大事な事、議会で決める前にあなたの意見を聞かせてください」という趣旨の「議員有志で市民の声を聴く会」を実施しています。いわゆる公聴会にあたり、好評につき第5回を開催します。

 今回は、実験的に2テーマで実施します。当日、説明を聞いて興味を持ったほうに参加頂く方式です。
@ふるさと納税強化策
(寄付者への記念品送付などによるふるさと納税の推進事業)
 ふるさと納税でも「転出超過」の横須賀市。そこで、他市と同じように、ふるさと「納税」してくれた方に市内の特産品を贈る事業を開始したいという案です。モノでつるのは、寄付の精神に合っているのか? それとも特産品の販促になるのか?
A保育園リストラ計画
(公立保育園再編実施計画)
 市立保育園11園のうち、3園を民間に事業譲渡、3園は判断を先送りし当面は市立で維持、5園をこども園3園に集約して子育て支援機能も強化。つまり、市立11園を6園にするという計画。待機児童は解消されるのか? コスト削減と市民サービス向上は両立できるか?

 このまちのオーナーである、あなたの意見をお聞かせ下さい!
→詳しいチラシPDFはコチラ
第5回 議員有志で市民の声を聴く会
●日時:2015年3月14日(土)16:00〜18:00
●場所:産業交流プラザ 交流サロン
●対象:横須賀市民(未青年や外国籍も歓迎します)
●主催:無会派の新人議員(山城保男・小林伸行)
●内容:『寄付者への記念品送付などによるふるさと納税の推進事業』『公立保育園再編実施計画』について
●問合:山城046-828-6686/小林070-6640-3927
※申込不要ですが、お越し頂ける方はご連絡頂けると助かります。
posted by 小林のぶゆき at 13:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする